蔵開き 亀田屋 (1)

松本市島立にある亀田屋酒造の蔵開きに行ってきました。
限定酒の試飲、酒粕つめ放題(500円)、きき酒で銘柄当てクイズ、
酒蔵見学、母屋見学など楽しいひと時を過ごしました。

e0109883_20475697.jpg






e0109883_2048659.jpg




松本市



以前、原発を冷却するのに汚染水を使えばいいんじゃないかと書いたが
新聞を見たら同じことを書いている大学の先生がいた^^ 
だからどうってことは無いのだが、あながち馬鹿げたアイデアでもなかったんだなと
納得した次第^^
[PR]

by tullyz2 | 2011-04-04 19:57 | Comments(18)

Commented by butchy1952 at 2011-04-04 21:44
「亀田屋酒造」うん?松本?
いいですねぇ。
さっぱりと、喉越しのいいお酒  ですか
1日遊べますね。
Commented by sacra-fragola at 2011-04-04 22:23
こんばんは。松本とはこういった酒蔵やイベントが豊富なのですか?
tullyz2さんの写真にはこの手のイベントが多いものですから…ふと?
私の松本のイメージはやはりデザインの街ですかね?
いろいろデザイン関係の会議なんかは松本で開かれる事が
多いように思いますので・・・。

それはそれとして、summilux 35㎜ やっぱり良い!欲しい!
Commented by speedstar-dhy at 2011-04-04 22:28
こんばんは。ズミルックス大活躍ですね。
利き酒銘柄当て、聞いただけで気持ちが弾みます。
Commented by tullyz2 at 2011-04-04 22:28
>butchy1952さん
松本です。蔵開きに行ったのは2度目です。
確かにそういう表現のできるお酒ですが、
私はもう少し濃厚なお酒が好きかも。
利き酒で5種類飲みましたけど、さっぱり系が
多かったですね。
Commented by tullyz2 at 2011-04-04 22:33
>sacra-fragolaさん
湧き水が豊富なので、蔵元もいくつかありますね。
でもおいしいかといわれると諏訪の真澄の方が好きかも。
今週末は岡谷で蔵開き、その次の週は須坂の遠藤酒造で。
でもガソリンが高いので今年は行くかどうか悩んでます。
デザインのイメージですか・・・。クラフトってことですかね?
ちょっと意外です。
球面ズミはやっぱり開放がいいですね^^
Commented by tullyz2 at 2011-04-04 22:42
>speedstar-dhyさん
やっぱりこのレンズが好きなんでしょうね。出番が多いです。
開放でもいい、絞ってもいい。万能ですね。
銘柄当ては難しかったです。外れました^^;
5銘柄飲んで、しばらくしてから別の5銘柄を飲んで
一致するのを当てるのですが、一回で当てるのは
大変です。同じ蔵元なので味が似ているんですよね。
Commented by swingphoto at 2011-04-04 23:04
酒粕、、、いいですね。
カチカチになってない、ゆるい酒粕が好きです。
Commented by tullyz2 at 2011-04-04 23:42
>swingphotoさん
昨年は板粕でしたが、今年はゆるい感じで、お料理に使うには
この方がいいのだとか。きゅうりの粕もみとか、好きなんです^^
Commented by jmiin at 2011-04-05 05:36
3枚目のまん丸お化け
新酒が出来たよ、の合図、と聞いた事がありますが、でも、年がら年中
見る様な気がします.....

実際の所、どうなのでしょうか?
Commented by roxanne6 at 2011-04-05 07:06
酒蔵は車で行くとつまらない目に遭うのが残念ですね。
酒粕は最近は知らない人が多いですが、粕汁や黒砂糖を酒粕で巻いて焼くとなかなかいけます
Commented by fyha at 2011-04-05 08:00
おはようございます
あー、うちの近所もこういう蔵開き多いですね
1月に多くないでしょうか
行きたいのは山々なんですが
酒飲みが行きたいといっても家族に反対ばかりされます
どーせ、1万くらい酒に使う気でしょって
どーせ、帰りはお前が運転しろって言うんでしょって
あかんです
Commented by scottts at 2011-04-05 08:04
酒粕はこちらで買えないんですよねえ。つめ放題500円ですか、想像したらお腹が鳴ります。
でもつめる器の大きさはどれほどのサイズですか、興味あります。
Commented by voyagers-x at 2011-04-05 09:40 x

おはようゴザイマス!!
試飲、この樣な催し物はお酒の好きな人にはたまらなく楽しいひとときになりそ
うですね。こういう催し物を見に行くときは、やっぱり電車がいいですね(笑)。
僕はアルコールはあまり強くないので、この樣な試飲だけで十分気持よくなれま
す(笑)^^;

Commented by tullyz2 at 2011-04-05 19:57
>jmiinさん  
杉玉を作るのも結構大変で、鳥取で作るところを見学したことがありますが
毎年交換はできないのでしょうね。まあ、蔵元のシンボルということで^^
鳥取の諏訪泉(「夏子の酒」にも出てきた「鳳(おおとり)」をつくっている蔵元)
あたりでは毎年交換しているのではないでしょうか。
たくさんの杉の葉っぱが必要ですが、スギ花粉が・・・^^
Commented by tullyz2 at 2011-04-05 19:57
>roxanne6さん
運転は家内にお願いしてます^^ 
大量の酒粕があるので、いろんな料理が出てくるのではないかと期待しているのですが、
今年は板粕ではなかったので黒砂糖を巻いてというのは無理そうですが、
粕汁や鍋もいいですね^^ 
Commented by tullyz2 at 2011-04-05 19:57
>fyhaさん  
最近、廃業する蔵元が多いですが、残っているところはがんばってこういう
イベントをやってますね。今は夏以外、何度も新酒が作られるので
本来の意味は薄れているのだそうです。信州では寒い冬に蔵開きをやっても
誰も来ないので陽気がよくなった今頃にやるところが多いです。
蔵開きでは絞りたての原酒(あらばしり)が振舞われることが多くて、
それが目当てなんです。酒屋さんでは買えませんからね。
普通のお酒がいまいちの蔵元でも、あらばしりはおいしいです。
お土産にお酒を買うことはあんまりないですね^^
うちは家内がお酒を飲まないので助かってます。
Commented by tullyz2 at 2011-04-05 19:58
>scotttsさん
この時代にあってもさすがに酒粕までは流通していないかもしれませんね。
詰めるのは器というか、ビニール袋です。今日の記事にアップしておきます。
6キロもあってどうするのかって感じですが^^
スーパーで売っている安い酒粕と蔵元の酒粕では味がまるで違います。
家内の目当てはそれですね。帰りの車の中は日本酒の匂いが充満してました。
お酒のビンを助手席に置いていてもダメというアメリカなら警察に捕まるかも^^
Commented by tullyz2 at 2011-04-05 19:58
>voyagers-xさん
普通のときに行っても試飲はできるのですが、蔵開きの時には絞りたての
お酒が飲めたりするので行ってしまうのですよね。駐車場は結構いっぱいでした。
誰かが犠牲になっているんでしょうね^^ まあ、飲まない人も楽しめるように
配慮はされているんですが。私もそれほどたくさんは飲みませんが、お猪口でも
回数が多いので結構酔っ払います。日本酒を軽く飲んでからいただくおそばも
格別です。

<< 蔵開き 亀田屋 (2) 鳥取・米子 皆生温泉 (3) >>