神渡(みわたり) 蔵開き(6)

最後に資料館や陶芸の展示コーナーを見ました。
蔵開きとクラフトフェアの素敵なマリアージュです^^


e0109883_0511888.jpg






e0109883_0512762.jpg



信州 岡谷市
[PR]

by tullyz2 | 2011-04-21 20:15 | Comments(20)

Commented by sacra-fragola at 2011-04-21 20:23
今日もズミ35全開バリバリですね!
どこもかしこも、ズミ35のオンパレード。
それだけ、実用的でしかも普通以上の描写力があるということだと
思いますね~。
最新式のsummilux35㎜の描写は一体どのようなものなのでしょう?
Commented by tullyz2 at 2011-04-21 20:35
>sacra-fragolaさん
春ですからねぇー。どこもズミルックス35mmが満開です^^
いろんな意味で万能なんでしょうね。使いやすくて、描写がいいということでしょう。
最新式は非球面で、あれはあれでボケが美しいです。
古いのは球面で、開放での滲みが最高です。
余裕があれば両方欲しいところですね^^
Commented by photoboy5 at 2011-04-21 22:12
 八ヶ岳とは違って渋めのクラフトですね^^
酒蔵も色々と嗜好をこらされるんですね。
陶芸品は展示とありますから、販売はされてないでしょうね。
Commented by tullyz2 at 2011-04-21 22:31
>photoboy5さん
渋いでしょう^^
入場料を払ったときにいただいたお猪口も手作りのもので
帰ってきてからも何度か使いました。
いろんなアイデアを出しながら自分たちの蔵元を盛り上げているんですね。
一部は売っていましたよ。お猪口を頂いたので買わなかったのですけどね^^
Commented at 2011-04-21 23:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hishiayame at 2011-04-21 23:41
こんばんは。 tullyz2さんとKさんの影響で使う事になった
ズミルックス35。
その魅力は
何と言っても写り
プラス
その小型サイズとデザインです。
ここぞという時や迷った時は
このレンズで決まりです^^ね。
っていうか
これさえあれば他はいらないかも(言い過ぎました^^;)
ありがたやありがたや
Commented by speedstar-dhy at 2011-04-21 23:49
魅力的な被写体ばかりですね。
しかも球面ズミの描写が素晴らしいです。
こういうモノたちと向き合っている時間は幸せなひとときですね。
Commented by rogan-since2005 at 2011-04-22 01:55
こんばんは。

僕は非球面を使用していますが、球面もいいな。おっしゃ
るとおりできることならば両方ほしいところです。贅沢を
言えばきりがありませんね~。
Commented by jmiin at 2011-04-22 05:33
球面と非球面 両方欲しいと言わしめる、恐ろしいレンズ^^;

でも確かに両方あったら、って思えるでしょうね。持って無くて幸せだと
思っておきます.....^^;
Commented by scottts at 2011-04-22 08:33
日本酒に関連するいろいろな小物もクラフトとしてアートの広がりがあるのでしょうね。
これもお酒を飲む楽しみの世界ですね。
Commented by voyagers-x at 2011-04-22 09:07 x

おはようゴザイマス!!
美味しい日本酒を大量に見て試飲した後に陶芸コーナーを見ると、お土産に一つ素適なとっくりとおちょこのセットを買って、家でちびちび飲もうかなと思い始めてしまいそうです。何となく日本酒が飲みたくなりました。洋酒よりも歳取ってくると、やっぱり日本酒だなー^_^;

Commented by butchy1952 at 2011-04-22 10:03
一枚目のおちょことデカンタ?の下の紙いいですね。
字体が好みです。
写りもいい。
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:21
>鍵コメさん
ブログに回答します。
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:29
>hishiayameさん
そういっていただけるとうれしいです。
幸せはみんなで分け合うものですからね^^ 
まさにおっしゃるような魅力です。わたしも迷ったら球面ズミです。
ノクチとかタンバールという飛び道具もありますが、
球面ズミがあればとても幸せな写真生活が送れますよね。
ありがたいことです^^
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:29
>speedstar-dhyさん
ここは資料館でもあるのですが、地元の陶芸家がクラフトを展示即売してました。
こういうものを撮ると球面ズミはいい味を出してくれますよね。
電球の照明もよかったので、ほろ酔いで楽しい撮影の時間をすごすことができました^^
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:29
>rogan-since2005さん
わたしもお金があれば非球面が欲しいです^^
どっちもすばらしいレンズですよね。似たようでいて、明らかに性格が違います。
こういう微妙な違いがファンの心をくすぐるのですよね^^
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:29
>jmiinさん  
いや、両方欲しいと思わせるだけの違いと魅力があるんですよ。
ライカの非球面のズミルックスは35も50もどちらもすごいですからね。
まあ欲しがればきりが無いですが・・・。その画角はいっぱいあるし・・・。
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:29
>scotttsさん
こういう小物の展示はうれしいですね。日本酒がいっそう魅力的に感じます。
先着何名かには手作りのお猪口をくれたんです。それを使った試飲も楽しいものでした。
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:29
>voyagers-xさん 
試飲だけの蔵開きはどこにでもありますが、手作りお猪口をいただいたのは初めてでした。
数量限定ではありましたが、プラスチックや利き酒用のお猪口でいただくより
楽しめますね。展示を見たのはちょっと遅くて、いいものはすでに
売れてしまった後だったようです。
ワインもいいんですが、日本酒をちびりちびりとやるのも楽しいですよね。
Commented by tullyz2 at 2011-04-22 18:30
>butchy1952さん
なかなか展示の仕方もおしゃれですよね。被写体としてはうれしい限りです^^
こういうものを撮ると球面ズミはすばらしいですね。

<< 神渡(みわたり) 蔵開き(7) 神渡(みわたり) 蔵開き(5) >>