クラフトフェアまつもと 2011 (2)

e0109883_21205449.jpg

フェルトで作った羊など。一匹2500円。




e0109883_21205978.jpg






e0109883_2121663.jpg



このレンズはヤフオクで2万円台後半で買ったMCタイプだ。
球面ズミルックスと同じとはいかないが悪くない^^

ライカとコシナはピント面の基準が微妙に違う。R-D1はコシナベースなので
このレンズとは相性がいいが、ライカレンズを使うと後ピンになる。
明るいレンズだとその違いでピントが合わないというトラブルになる。
調整ねじで調整するのだが、調整範囲外の個体もある。
わたしのR-D1はいくつかのライカレンズの開放最短でピントが合うように
調整している。ライカレンズにもばらつきがあるし、球面レンズなので
絞りを変えるとピント面も移動する。フォーカスシフトと言われる現象だ。
オールドレンズを使う場合はレンズの癖を覚えるか、おおらかな気持ちで
現実を受け入れるかどちらかだろう。
[PR]

by tullyz2 | 2011-06-19 10:11 | Comments(24)

Commented by neoribates at 2011-06-19 10:48
七宝のカモメがたくさん.おもしろい感じですねぇNoktonの感じです.
けっきょく,ピン位置はどれかのレンズを基準にして設定するしかないですもんねぇ,RFだと.まあ,そいうもんだと...
Commented by speedstar-dhy at 2011-06-19 11:42
おはようございます。
結局、一本のレンズにあわせて一台のライカとかいう話になっちゃうの
でしょうか。実際そんな話も聞きますし。
自分には非現実的すぎますが(^_^;)。
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 14:13
>neoribatesさん
手作りとはいえ、ひとつひとつみんな違うのですよね。
ノクトンはたまに背景がうるさくなるのですが、とろける感じを残しつつ
ぎりぎりのところで踏みとどまっている感じです^^
ピント位置はエプソンにズミルックス50を持ち込んで
これに合わせてくれとお願いしたのですが調整範囲を超えているとかで叶いませんでした。
今は無限遠を微妙にずらすことで妥協しています。近いところでピントが合わないよりましかと。
RF、それも何十年も前のレンズを相手にしているのですから
カリカリしても仕方ないです^^ 
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 14:36
>speedstar-dhyさん
レンズの数だけM9を揃えるのは私には無理ですがspeedstar-dhyさんならなんとか・・・^^
M8のピントはだいぶずれていましたのでノクチに合わせて調整しましたが、M9は最初からOKでした。
デジタルはすぐに調整結果が確認できるのでいいです。
他のレンズも多少のずれはあります。あるものだという前提で考えた方がいいですし、
オーバーホールに出して合わせたとしても、絞りを変えればズレますから
よほどひどくない限りはそのまま使うのが吉かと^^
Commented by sacra-fragola at 2011-06-19 16:24
こんにちは。
やはりノクトンは見覚えのあるボケ方をします。
私のノクトンは2本でしたが、先ごろ1本さよならしましたので、
あとは35㎜だけですがどうもさよならしそうです。
M9と合わないと言うより、私と合わないという感じです。
そうも絞りといいピントといい、私の手が大きいせいかどうも
扱いにくいのです。物理的に・・・。その点ノクチは握りやすいと言うか・・・
どうやら、ある大きさがないと駄目みたいです・・・。
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 16:55
>sacra-fragolaさん
見覚えありますか^^ 確かに似たところがあります。
このレンズ、用途を絞るとどきどき幻想的な写真を作ってくれるのですけどね。
40mmは売っても高が知れているのでボディーキャップ代わりにとってあります^^
開放で撮りたいけれど、球面ズミみたいに滲ませたくないときにはいい働きをします。
RFのレンズってポケットに入れられるくらい小さいところが魅力だったりもするのですが、
そこを否定されてしまうと次のレンズが難しくなりますね^^
ヘリコイドレバーの角度で目測ができるという意味では
デザイン的にも悪くないのですが・・・。
Commented by roxanne6 at 2011-06-19 18:29
そうそうこのレンズ軽くて惜しげもなく使えていいんですが、時々とても良い表現をするときがあるんですよね
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 21:51
>roxanne6さん
惜しげもなくとは言っても、防湿庫に入れてあげないなんてことはないのですが^^
ときどきウェットでドキッとする描写しますよね。
みなさん、そういうことをおっしゃいます。
Commented by minton at 2011-06-19 22:02 x
悲しいくらいに僕はレンズのことがわからないです。
もう少しそういうセンスがあればいいのに。ここに来られる多くの方はわかるのだから、僕はレンズ音痴ですよね。
このレンズもいいレンズというか、いい絵を出すなあと思うのです。
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 22:40
>mintonさん
わたしも偉そうにコメントしていますがどれほどわかっているのかはわかりませんよ^^;
少なくともセンスなんてものは無いと思います。
おそらく皆さたくさんのレンズを使い比べているのでしょうね。
その積み重ねで昔は見えなかった違いに気が付いてくるのだと思います。
絵画にしろ、お酒にしろ、数をこなすと違いがわかってきますよね。
もちろんもの凄く微妙なレベルにおいては持って生まれた才能もあるのかもしれませんが。
でも、わからない方が幸せという考え方もありますよね。
このレンズもかなりいいレベルではあると思いますが、
球面ズミと比べるといろいろと違いが見えてきてしまいます。不満が出てきます。
レンズ沼の始まりですよね^^;
Commented by photoboy5 at 2011-06-19 22:46
 こんばんは、色々と調整などもされているんですね。それにカメラの事も良くご存知で自分とは違い感心して呼んでました。
自分はピントとかに鈍感な方で、ピンボケが多いのは自分の腕のせいだと思っていましたが、
カメラ側の調整も影響しているんですね。ただ、おおらかでは無いのですが、あまり気にしていないんです。これが^^;
お金と余裕が無く、カメラを調整したりとか気が周りません。
ボケ写真も何とか踏みとどまっていますが、これ以上症状が悪くなると
調整とかも必要になってくる事を頭においておかないといけませんね。
Commented by bishamonjuku at 2011-06-19 23:37
ごきげんよう、塾長です。
一連の写真に触発されたのか、四半世紀振りに自宅から一時間の所にある窯元へ行きました。そこで、手作り談義とカメラ談義を楽しみました。
ブログのコメントのやり取りを地でいっているようで面白かったです。
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 23:39
>photoboy5さん
R-D1はピンボケが多いとかファインダーがだめとかで
手放す人が多かったようですが、R-D1だけのせいではないのですよね。
カメラの調整といってもデジカメはすぐ結果がわかるので
難しいことでもないです。
暇はありますがお金が無いのでできるだけ自分でやれないかという発想です^^;
R-D1はともかくとしてもM8でもずれているものなのだというのは
ちょっと驚きでした。
Commented by tullyz2 at 2011-06-19 23:43
>bishamonjukuさん
窯元ですか。そういう被写体は最高ですね^^
わたしも2-3訪れたことがありますが、なかなか作業中を
撮影するチャンスに恵まれません。
しかもカメラ談義も^^ クラフトフェアでもライカを持っているという作家さんにお会いして
しばらくそんな話をしたことがあります。
Commented by rogan-since2005 at 2011-06-20 00:07
こんばんは。

やはり純正がいいのでしょうかね?IKONとズミルックスも若干ピントが合わないところがありますからね。気になるほどではないので、おおらかな気持ちで受け止めることにしています(笑)
Commented by tullyz2 at 2011-06-20 00:32
>rogan-since2005さん
やっぱり気が付くことがありますか。フィルムだと自分のせいかなと
思ってしまいがちですが、デジタルは簡単に検証ができるのでバレてしまいますね^^
またモニターで大きく表示することが多くなったというのも
バレる一因になってます。
でもお気に入りのレンズではピントが来ないくらいのことはどうでもよくなってしまうので
おおらかな気持ちで受け入れるのがいいのでしょうね^^
Commented by hishiayame at 2011-06-20 01:55
こんばんは。
いつもありがとうございます。
なるほど。そうだったのですね。
実は購入後すぐこの事に気付き(特にズミルックス50)ネットで調べ
上部の3カ所ねじで調整してみたのですが
回しすぎて戻らなくなり長野に送って調整をしてもらいました^^;
しかし、やはりずれている事がわかったのですが
自分でやりました。
今度は慣れてきていたのか、まぁまぁ上手く調整が出来ました。

まだ完全じゃないような気もしますがその辺はごまかしてやっています^^

Commented by jmiin at 2011-06-20 05:14
鳥が飛んでる七宝焼き(?)のアクセサリーは、こうして沢山並べる
事に価値がある様に思います。

これを見て、買って帰っても、ひとつだけを見ていると、この沢山
並んだ時の見栄えと全然違うので、感激が薄れる様に思います^^;
Commented by patapatamaman at 2011-06-20 08:40
やっぱり素敵ですね~
楽しみにしておりました(^^ゞ
しばらく見入ってしまいますね~
Commented by voyagers-x at 2011-06-20 09:47 x

おはようゴザイマス!!
なかなか健闘した素敵な写りですね。球面ズミの写りを知らなかったら、こちらのレンズの写りに感激して、こっちを購入していたかもしれません。でも僕はどちらかというとブランド志向なので^_^;、やっぱり最後は球面ズミに行くかな(笑)。やっぱり今でもR-D1の距離計はずれやすい?最近、R-D1を購入される方が結構居るかも。今週もまたよろしくお願いいたします。

Commented by tullyz2 at 2011-06-20 20:02
>hishiayameさん
すでに調整されていたのですね。失礼しました^^
結局、コシナ基準で調整されてもユーザーの期待とは異なるので
ハッピーな結果にはなりません。ズミルックスやノクチは設計時に
想定していないのでしょうかね。一度調整できるようになれば
後は安心ですよね。最後は限界もあるということで^^
R-D1は発売から7年目、基本的なところは変わっていませんが、
スペックは時代遅れでも作り出される絵は十分現役以上です。
Commented by tullyz2 at 2011-06-20 20:02
>jmiinさん  
ステンドグラスかもしれませんね。確かにたくさん並んでいないと
面白くないかもしれませんよね。
カップルでお揃いでもまだ寂しいかも。AKB48くらいだと見栄えがします^^
Commented by tullyz2 at 2011-06-20 20:02
>patapatamamanさん
また行ってきました^^ 
雨に降られたらネタ切れでブログをしばらくお休みしないといけなくなります^^
常連さんの作品や新しい人の作品を見ながら楽しいひと時を過ごしました。
雨との競争でちょっと忙しかったですが^^
Commented by tullyz2 at 2011-06-20 20:03
>voyagers-xさん 
球面ズミと比べなければとてもいいレンズだと思いますよ。比べたとしても
値段を考えれば全然問題ありません。私はそれほどブランド志向ではないのですが、
いろいろと授業料を払って試行錯誤してみると、結局最初からブランドを買ったほうが
安かったということは良くあります。品質管理が違うのでしょうね。
私のR-D1は最初から2重像がズレたことはないです。衝撃を与えなければ
そう簡単にはズレないはずですけどね。時代の狭間で登場した面白いカメラです^^

<< クラフトフェアまつもと 201... クラフトフェアまつもと 201... >>