Yosakoi安曇野 2012(14)  RANGOKU

「RANGOKU」、アゲイン。


e0109883_9271395.jpg





e0109883_9272053.jpg





e0109883_9272470.jpg





-------------
M9 ver 1.196の考察

新しいバージョンになってからシャッターチャージの動作が変更になった。
これまではデータの書き込みとシャッターチャージが同時に行われたので、
モーター駆動で急に電圧が低下するとデータの書き込みに失敗することが多かった。
新しいバージョンではデータを書き込む前に電圧を確認し、ある電圧より低いと
書き込みを優先し、その後、シャッターチャージを行うようになった。
これによって電圧の低いバッテリーでも書き込みに失敗することが少なくなることが
期待される。
また、3.90V程度まで低下すると動作を中止する。
携帯電話などでは3.2Vなので安全を見すぎているような気がするが・・・。
また、この変更で充電後の撮影枚数も減るのではないかと思われる。
それを回避するために80%までではなくフル充電するとバッテリーの劣化が進み、
バッテリーを頻繁に買い替える必要が出てくる。

手持ちのバッテリーの状態を確認してみた。(M8,M9はライカ。カタカナのIDはROWA)

M8     3.80V 90% 4枚撮影したら、電源が低下しましたエラー(3.80V)
M9     4.00V 90%
ペンギン  3.90V  5% 電源が低下しましたエラー
クマ    3.92V 12% 同上+オフにしてくださいエラー
カエル   3.97V  80%
サル    3.96V  90%
プーチン  3.87V  70%
キレネンコ 4.00V  90%

80%まで充電後、
ペンギン  15分  4.07V 90%
クマ     20分  4.07V 95%
M8    94分  4.16V 95% (オレンジLED点灯後、ちょっと放置したのでフル充電に近い)

撮影後、
ペンギン  3.90V  5% 電源が低下しましたエラー
[PR]

by tullyz2 | 2012-09-09 14:41 | Comments(14)

Commented by photoboy5 at 2012-09-09 18:44
 今回の球面ズミは上手く滲みが出てますね。
かなり寄って撮られていますよね。名古屋では人だかりと
ロープ、警備員の監視などがあって、近寄る事は不可能です。

M9のバッテリーって色々と気難しいですね。
先日、ROWAのバッテリーを2個先行発注しました。
たぶんMモノクロームでも使えるだろうと・・・(ちょっと不安^^;)
Commented by roxanne6 at 2012-09-09 19:31
バッテリーにも変な愛称をつけているのですね。キレネンコには笑いました。次の強力バッテリーには是非ジャボチンスキーとつけて下さい、
タマラプレスでも良いですが(..;)
Commented by tullyz2 at 2012-09-09 20:00
>photoboy5さん
いろんな要因があるのでなかなか程よい滲みになりません。
演舞はテントから見るのが普通なのでしょうが
ステージのすぐ横から見ていますので5mくらいでしょうか。
これも田舎だからできることですね^^
Mデジタルのバッテリーはいろいろ苦労します。
純正を買えばいいのでしょうが、6倍もするとなかなか・・・。
過去の記事でも書きましたが、初めて充電した直後に
認識させるのがポイントです。80%まで充電せず、
ちょっと充電したらそこでシャッターを一度切ってカメラに認識させれば
使えるようになります。あと、ROWAは注ぎ足し充電が
できないので、完全に使い切ってから充電する必要があります。
いろいろ面倒ですが安いので・・・^^
Commented by tullyz2 at 2012-09-09 20:00
>roxanne6さん
区別が付かなくなってしまうので、シールを貼ってあります^^
キレネンコとプーチンはCGアニメ『ウサビッチ』の主人公です。
詳しくはYouTubeで^^
Commented by sacra-fragola at 2012-09-09 20:02
こんばんは。
今日は暑かったのですが、体がダメになりそうだったので
サイクリングに往復2時間程度出かけてみました。

遂にバージョンアップされましたか。
私は、撮影枚数が減る事を恐れ、未だにバージョンアップ出来ないでいます。
しかし、なかなか面白い名前がついていますね。
私の場合は単純に1・2・3です。
今日の一枚目の方もなかなかの美系ですね。
Commented by tullyz2 at 2012-09-09 20:25
>sacra-fragolaさん
頑張りますねぇ^^ 今日は暑くて、32度くらいまでいきました。
2時間のサイクリングは身体に悪いです^^

roxanne6さんが大丈夫だというので更新してみました。
書き込み失敗はなくなった感じがしますが、
撮影枚数がどの程度減るのかはわかりません。
私も最初は番号だったのですが、どうも直感的にわからないので
動物シールを貼りました^^ その後で買ったものには
ウサビッチのシールを。
サルはすぐヘタるとかで、わかりやすくなりました^^
コンデジのような顔認識自動追尾機能がないマニュアルカメラなので
誰かを追いかけていないといけないわけですが、
美系の方が直感的に追尾しやすいです^^
Commented by rogan-works at 2012-09-09 20:59
こんばんは。

バッテリーについては問題が多いですね。以前M8を使っていた
ときにはバッテリーの在庫がなくて困ったこともありました。また、
しっかりチャージしたはずなのに起動しないこともありました。劣
化してなんでしょうね~。バージョンアップもするのを躊躇うよう
なものだと困りますね。もっとも、そこもライカらしいところかもし
れませんが。

写真、やはりいつも躍動感に満ちていますね~。
Commented by tullyz2 at 2012-09-09 22:58
>rogan-worksさん
バージョンアップを躊躇するというのは普通ないですよね^^
まあ工芸品のレベルですからねぇ^^
ライカも工業製品という範疇で語って欲しくないと思っているでしょうし。
躍動感、ありますか^^ まあ、そういうイベントなので
誰が撮ってもそれなりにはなると思いますが^^
Commented by izumi-suzuki at 2012-09-10 02:56
私はよくわからないので、バージョンアップのお知らせが来てすぐにやってしましました。(--〆)
バッテリーも純正だけでなくいろいろあるのですか?
なんだか何も知らない私・・・・・・(涙)
こんなんでM9使っていて大丈夫かな?  ちょっと凹んでしまった・・・・
Commented by kagenosuke3695 at 2012-09-10 06:13
おはよう御座います。影の助です。
今回の写真も、躍動感が有ってエネルギッシュで、良いですね。

バッテリー談義に花が咲いてますね。(笑)
バッテリー、予備はあるものの、もう一つ欲しいかな。
Commented by voyagers-x at 2012-09-10 11:30 x

おはようゴザイマス!!
なるほど。そういう事だったのですね。RAW撮影で記録ミス防止としては有効なのかもしれませんが、知らないと何らかの不具合と勘違いしてしまいます。バッテリーの充電状況が何%なのか、というのはどうしたら調べることが出来るのですか?フル充電ではなくて80%で止めるためにオレンジLED点灯後に充電中止するためには充電中にそばにいなくてはいけない?.....いつも寝る前に充電して朝コンセントから外していました。あーこりゃ過充電だ┗┃ ̄□ ̄;┃┓ ガーン!! たくさんの無知.....お恥ずかしい^^; 今週もまたよろしくお願いします。


Commented by tullyz2 at 2012-09-10 20:00
>izumi-suzukiさん
バージョンアップでいろいろ問題を起こすメーカーは多いので
ハードであれソフトであれ、2,3日様子を見てからやるのが
懸命です^^ 
よい子は純正のバッテリーを使うのですが、値段が1/6の
互換品に手を出す人もいます。ROWAは一応安心だといわれていますが
安いなりに癖もあって。その癖を楽しんでいるのかも^^
Commented by tullyz2 at 2012-09-10 20:00
>kagenosuke3695さん
若い人たちの躍動感は写真を撮っていても気持ちがいいですね。
ライカのバッテリーはとにかく高いので多少使い勝手が悪くても
互換品を使ってしまいます^^
Commented by tullyz2 at 2012-09-10 20:00
>voyagers-xさん 
今回の動作変更は適切だと思いますよ。ただ使えなくする電圧が高すぎるのが
ちょっと気になりますが。ライカを買う人はバッテリーくらい
ケチケチせずに使い捨てるのかも^^
充電していてオレンジのLEDが点滅するところが80%です。
INFOで見ると80%充電でも100%の表示になりますけど、電圧が違います。
点灯になったらフル充電。フル充電で放置するとリチウムイオン電池は
寿命が著しく短くなるので、最近の充電器は80%で止めておくのが
流行です。朝まで放置だといつもフル充電ですね。その状態で保持せず
使い始めれば問題はないのですけどね。

<< Yosakoi安曇野 2012... Yosakoi安曇野 2012... >>