R-D1のグリップを作る

neoribatesさんの情報を元にライカのMグリップ14405を使ってR-D1用のグリップを作ってみました。

e0109883_1121721.jpg


まず、Mグリップの内側に貼ってあるシールをそっと剥がします。ドライヤなどで暖めると剥がれやすくなります。Cリングをはずして、カメラへの固定ねじをはずします。小さいねじをはずして、鉄板をはずします。R-D1の三脚用のねじ穴は真ん中よりレンズ側にずれているので、それに合わせて穴を開けるのですが、鉄板が硬くて穴が開かなかったので、1.5mmのアクリル板で同じものを作りました。グリップ部分はABS樹脂なので簡単に穴が開きます。また、R-D1はMライカより厚いのでカメラ背面側に当たるグリップのプラスチックをナイフで削ります。固定ねじなどを元に戻しておしまいです。グリップとカメラの間にゴムを貼ってぶつからないようにしておきます。グリップの曲線とカメラの曲線がほぼ一致しているので見た目も悪くないです。
これでノクチルックスのような重いレンズを付けてもしっかりカメラをホールドできます(^^)v


e0109883_112248.jpg


e0109883_1122782.jpg

[PR]

by tullyz2 | 2007-08-05 01:13 | Comments(12)

Commented by roxanne at 2007-08-05 07:17 x
きれいに仕上がっていますね、こうやって見せていただくと作りやすいです。私はケースのほうが持ちやすいのでケース派なんです
Commented by tullyz2 at 2007-08-05 10:42
ケースも探したのですが、なかなか気に入ったのがなくて。鉄板をはずしたのでオリジナルより軽くなりました。アクリル板なので強度はそこそこあるのではないかと期待しております^^
neoribatesさんの話では穴を開けるだけということでしたが、その穴が開きません(;_;)
Commented by nontan91 at 2007-08-05 17:02
お~、こういう手があったのですか!
でも私はこういう工作が苦手なので、やったら最後、両方とも
ダメにしてしまいそうです(笑)
純正が発売されないですかね~
Commented by tullyz2 at 2007-08-05 18:02
>nontan91さん
純正は出そうもないですし、コシナのベッサ用も互換性がないし。ダメでもM用のグリップとして使うことはできるでしょうし、ネオリバさんが人柱になってくれているので、何とかなるだろうという楽観はありました。
Commented by fineboy5 at 2007-08-05 21:43
 こんばんは。
M7はグリップを付けて使っています。ノクチを持ち歩く時はグリップ
が無いとしんどいです。特に僕は革のストラップを使っているので、
手首に負担が掛かります。M4-Pにはシルバーのズミクロン沈胴
、ズマロンなどを付けているのでグリップ無しです。
上の改造思ったのですが、アクリル板ですと強度と時間による劣化
が心配されます。根気があればアルミの板(3mm)であれば
金属糸ノコとヤスリで仕上げる事も出来るかな?って思いました。
でも、上手に仕上がっていると思いました。済みません^^;
Commented by tullyz2 at 2007-08-05 22:13
ノクチをホールドした状態だと結構手首に負担がかかりますね。せっかく軽いレンジファインダーなのにデジイチみたいな重さです。
アルミ板も考えたのですが、手元に1.5mmのものがなかったのでとりあえず。本当は鉄の板に穴が開けばいいだけの話なので、鉄鋼用のビットを探してみます。
Commented by thejetmole at 2007-08-06 00:35
う~~ん
不器用な自分には出来ません ^^);A
新型のRD2 出ないですかねー ただし自分の場合、手巻き上げは必要最低限です
Commented by Neoribates at 2007-08-06 10:17 x
偉い!
綺麗に仕上がってますね~
小生はカメラ取り付けネジを取ろうと考えましたが,底板のウレタンを剥がすのに失敗して,しかもOリング外しがなかったので,このネジはそのままにして,鉄板はそのままで電動ドリルで三脚取り付け位置にネジを切りました.案外簡単に穴はあきました.新たに開けたネジ穴には三脚取り付けネジを120円で買ってきて付けたんで,tullyz2さんのように底板がネジとツライチにならないので,傾かないでカメラを置くことができません(T_T) また出物があったら今度はOリング外しを用意して作り直します~
Commented by farfarsideK at 2007-08-06 14:30
凄く奇麗に完璧に仕上がっていますね。このグリップがあるのと無いのとでは、全然操作感が違う様に思います。ライカもツァイス・イコンも専用のグリップが販売されてるので、R-D1も出ていてもいいのですが、実際は無いようですね。僕は不器用なので、自分で作る事はちょっとむりだなー・・・(^^ゞ グリップがあるだけで、外観が絞まってカッコいい感じがします
Commented by tullyz2 at 2007-08-06 18:36
>thejetmoleさん
写真撮らないでこんなことやってます^^; 
M8の改良版とかという話はどこかで見たような気がしますが(それは最低やらないとダメでしょう)、R-D1後継はうわさもないですね。巻き上げレバーはたまにチャージを忘れてイラッとしますが、それも含めて愛着のわくカメラです。
Commented by tullyz2 at 2007-08-06 18:47
>Neoribatesさん
なんとかできました。製作過程でいっぱい質問がわいてきましたが、なんとか自己解決しました。固定ねじを埋め込む際に、ネオリバさんがどうやってねじを付けたのかがわからず、ひょっとしたら固定ねじは別かとも思いましたが前進あるのみということでなんとかこの形に納まりました。鉄板、穴が開きましたか・・・・。私の鉄鋼ドリルのビットが柔なのか、2本も壊して穴が開かないのでギブアップしました。高価なビットなら穴が開くのでしょうかね。強度は若干疑問が残るものの、ともかくなんとか最後までできたのはネオリバさんの人柱のおかげです。できるはずだという信念だけが支えでしたから。
ありがとうございましたm(__)m
Commented by tullyz2 at 2007-08-06 19:05
>farfarsideKさん
ライカのMグリップは革かと思ったらプラスチックでちょっとがっかりでしたが、やっぱりこれを付けるとかっこいいです(^^) ホールド感が全然違いますね。コシナのR-D1用のファインダーも販売終了になってしまったので、今後グリップが出ることはなさそうです。これで、ノクチを持っても手首が痛くなることはなさそうです。(手首を鍛えた方がいいのかもしれませんが・・・)

<< 松本 オクトーバーフェスト 2... 松本 オクトーバーフェスト 2... >>