タグ:Thambar 9cm ( 123 ) タグの人気記事

赤そばの里(6)


e0109883_1955095.jpg






e0109883_1955784.jpg



ようやくおしまい^^

信州 箕輪町



-----------
今日の一枚

相変わらずStereo誌の付録のスピーカーでいろいろ聴いているが、
10cmのフルレンジスピーカーではどうしても低音が不足する。
今日はふたつのCDケース(10枚入り)で横にしたスピーカーを縦に挟んでみたが
これだけのことで低音がかなり出るようになった。
本棚とかに入れたらいいかもしれない。


Julie London ジュリー・ロンドン / Around Midnight
低音が豊かになったので、彼女のハスキーな声がいっそう魅力的に。
これはかなりよかった。





諏訪内晶子  シベリウス ヴァイオリン協奏曲
低音がだいぶ出るようになったことで、こういう曲でも聴けるレベルになってきた。


[PR]

by tullyz2 | 2012-10-07 09:30

赤そばの里(5)




e0109883_19534320.jpg








e0109883_19534723.jpg







e0109883_19535156.jpg






e0109883_19535455.jpg






信州 箕輪町







------------
今日の一枚

エルトン・ジョンはあんまり聴かないのだが、このアルバムは例外。
「Tonight」「Sorry seems to be the hardest word」などのバラードが素晴らしい。
オーケストラやピアノが入るので、そこは小さなスピーカーでは無理があるんですけどね^^


エルトン・ジョン / 蒼い肖像 (Blue Moves)





視聴はこちら。
Elton John   Tonight
http://www.youtube.com/watch?v=yOvWGtop_ic&feature=related
[PR]

by tullyz2 | 2012-10-06 10:37

赤そばの里(4)



e0109883_19515928.jpg






e0109883_1952925.jpg




信州 箕輪町


-----------
今日の一枚


遊佐未森 モザイク
  「シリウス」や「靴跡の花」を紹介しようかと思ってYouTubeを調べていたら
  こんなものを見つけてしまった。こっちの方がすごい・・・(@_@;)
  曲は自分で検索してください。


植田正治×遊佐未森 - YouTube
[PR]

by tullyz2 | 2012-10-05 18:43

安曇野の蕎麦畑 (2)

昨日と同じじゃん!
レンズが違うんですけど^^;



e0109883_21514814.jpg






e0109883_2152522.jpg




-------------
STEREO誌8月号のSCANSPEAKのスピーカーが昨日届いた。
ついでに別冊のエンクロージャー(箱)も買ってみた。
スピーカーの箱を組み立てようと思ったら木工ボンドが分離していたので、
仕方なく、今日ダイソーで買ってきた。
ちょっと粘度が高すぎていまいちだが
小さな箱を作るだけなので、まあいいか。

直角に固定するクランプ、箱ものを締め付けるクランプなど
道具だけはいろいろあるので、総動員してみた^^
バッフルを貼り付けるときは、また別のクランプが登場した。

e0109883_23555926.jpg


箱ができたら、吸音材を入れてスピーカーユニットを固定するだけ。
吸音材にはガスレンジのフィルターがちょうどよかった。
とりあえず塗装なしのMDFそのままでしばらく使ってみようかと思う。
置き方を工夫すれば低音も少しは出てバランスがよくなる。
小型スピーカーなので女性ボーカルなんかはいい感じ。
でもオーケストラの低音は聴こえない^^
セレッションのSL6を思い出した。
[PR]

by tullyz2 | 2012-09-27 20:17

万年筆とインク

スウェーデンのお店からローラー&クライナーのインク、ヴァーディグリースが届いたのを記念して
集合写真を撮りました。



e0109883_10383340.jpg

なんか肝心のラベルがよく見えなくていまいちですが、ま、いいか。
左手前から時計回りに、モンブランのブラック、DiamineのTeal(2本)、Twilight、Midnight、
ローラー&クライナーのヴァーディグリース(3本)、パイロットの色彩雫シリーズから
月夜、松露、孔雀、紫陽花、プラチナの赤、パイロットのブルーブラック、真ん中が
ウォーターマンのブルーブラック(2本)。合計680ccですが、何か。 


ついでに撮ったのがプラチナの200円万年筆、プレピー軍団。
上記のインクがいつでも使える状態で入っています。
夏になると引き出しの中に万年筆が増えて困ります^^
軸に印刷されていた製品名や注意書きはイソプロパノールで拭き消したあと、
マスキングテープを巻いてます。

e0109883_10405688.jpg

さらに左がドルチェビータ ミディアム、右がそのバッタものです^^
[PR]

by tullyz2 | 2012-08-13 09:36 | 万年筆

新穂高温泉郷 (4)


e0109883_21533532.jpg

新緑がとてもきれいだ。




e0109883_21533884.jpg

露天風呂の横には川が流れている。川側からは丸見えですね^^;




e0109883_21534232.jpg

夕方になるとどうしてもガスってきてしまい、槍ヶ岳が見え隠れしていた。
これだけタンバール。



e0109883_21534587.jpg

お肉はやっぱり飛騨牛ですね。



-------------
コシナのレンズを買ってみたが、結局満足できずにライカを買うというのはよくあるパターンだが、
先日のドルチェビータのバッタものの万年筆では満足できず、ちょうど臨時収入が入ったのをいいことに
デルタのドルチェビータ ミディアムを買った。当然ではあるけれど、ノクトンとノクチくらいの違いがある。
圧倒的な存在感だ。
でも、バッタもの(ドルチェキッズ)もとても書きやすいのですよね。本物よりいいかも^^


[PR]

by tullyz2 | 2012-05-27 12:45 | 万年筆

大町市の桜 (4)



e0109883_2111233.jpg





e0109883_21112698.jpg






e0109883_21113091.jpg




--------------
ウォーターマンのブルーブラックインクにモンブランのブルーブラックを混ぜてみた。
期待としてはモンブランの酸性インクに反応してウォーターマンが緑色に
なるかと思ったのだが、ただ黒っぽくなっただけ。
よくよく考えたらウォーターマンも十分酸性が強いので意味がなかったorz
ウォーターマンのブルーブラックはどういう条件で緑になるのだろう・・・
[PR]

by tullyz2 | 2012-05-12 10:31 | 万年筆

大町市の桜 (3)

近くにりんごの木があった。
りんごの木は高くなると手入れが大変なので、
最近は枝を曲げて作業を簡単にしている。



e0109883_2110401.jpg






e0109883_21104394.jpg






e0109883_2110475.jpg

[PR]

by tullyz2 | 2012-05-11 18:31

大町市の桜 (2)



e0109883_2195428.jpg






e0109883_2195896.jpg





-----------
シェーバーのケースがどこかに行ってしまったので
余っていた安い革で作ってみた。
初めての立体物ではあるが、まあ使えるレベル。
テレビを見ながらだったが2時間程度で完成。
[PR]

by tullyz2 | 2012-05-10 19:21

大町市の桜 (1)

連休前半、まだソメイヨシノが残る信州の北部にある大町市に行った。
あいにくの曇り空なので、花の色はイマイチ。



e0109883_2183178.jpg

大町山岳博物館から北アルプスを望む。




e0109883_2183636.jpg






e0109883_2192038.jpg




-----------
パイロットが万年筆用に出しているインク、色彩雫/iroshizuku シリーズは
青系だけで5種類あるが、今日届いたのは最も青が強い緑の「孔雀:くじゃく」。
ウォーターマンのブルーブラックが色あせた感じに一番近いかもしれない。
緑は他にも3種類あるがその領域には足を踏み入れない予定。
この微妙な色の違いを見ているとワクワクしてくる。


(PCで見える色とはちょっと違うのですが、微妙な色なので再現が難しいのでしょうね)
[PR]

by tullyz2 | 2012-05-09 18:33 | 万年筆